美容・健康・ダイエットは継続で!お得な定期購入特集

デカ尻撃退!

デカ尻撃退!

自宅でダイエッターのリンです。

よく、「デカ尻」などと言われることも多いのですが、
それは、
臀筋が緩み、横に筋肉が広がってしまっている状態です。

この状態を解消するには、大臀筋と中臀筋とハムストリングを
トレーニングして、ヒップを上に持ち上げることが大事です。

前回の小尻エクササイズ【大臀筋編】に続いて【中殿筋編】の紹介です。
立体的に小尻に見せることによって、美しい桃のようなお尻になるのです。

ちなみに、
臀溝の筋肉を鍛えることによって、基礎代謝が上がり、
ウエストも引き締める効果がありますよ(^_^)v



小尻エクササイズ【中殿筋編】
蹴り上げエクササイズで持ち上げたお肉を更に横から攻めて
立体的に仕上ましょう!

お尻が横に広がっている気がする場合には、次に中殿筋を刺激します。
効果的なエクササイズとしてはサイドレッグレイズがおススメ。
蹴り上げエクササイズとの組合わせるで、
キュートな小尻の完成です!!


【スタートポジション】
膝立ちから右手を肩の真下において、左脚を真横に伸ばします。

ゆっくり息を吐きながら、左脚を腰の高さまで持ち上げます。
この時も膝はしっかりと伸ばし、ハムストリングから脚全体を
持ち上げるように意識しましょう。

左脚を腰の高さで5秒キープしましょう。
この時、
お腹に力を入れ腰が後に反らないように気をつけましょう。
ゆっくり脚を戻し、元の姿勢に戻ります。

ここでのポイントは動作中に脚を床につけないこと。
左右15回×2回行います。




いかがですか?

基本の小尻エクササイズ【大殿筋編】と 【中殿筋編】

2つともシンプルなエクササイズですが、
立体的な小尻を作るには欠かせない動きが詰まっています。

大切な事は、
簡単だからいつでも出来るよね? ではなくて、
簡単だから今すぐ始めよう! という行動力です!!

キュートな小尻を手に入れたら、パンツスタイルで決めて
皆の視線を釘付けにしましょう!
この記事へのコメント
こんにちわ!
先日は訪問&コメントありがとうございます!

うぅん、デカ尻ですかぁ……。
あたしは、垂れ尻を何とかしたいです(切実)
何だろう、3歳児のプリンプリンの弾力のあるお尻と、
あたしの張りがなく垂れたお尻では、
同じ『柔らかい』でも決定的な何かが違う……(泣)
Posted by ちぇー at 2009年03月27日 17:27
ちぇーさん、こんにちは(^^)
こちらこそコメントありがとうございます!

たしかに3歳児のかわいいお尻には勝てませんね(^^;)
でも、
今からでもキュッと上がったお尻になれますから
お互いに頑張りましょうね(^^)/
Posted by リン at 2009年03月27日 18:40
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/27942425
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
ワンダーコアで効果的にお腹が痩せる!